リモート・オンライン共創会議について

こらぼたうん オンライン共創会議

リモート・オンライン共創会議とは

リモート・オンライン共創会議はインターネット回線を利用した企業担当者と生活者とのリモートによるテレビ会議・web会議です。

グループでの対話はもちろん1対1での対話も実施することが出来ます。

 

生活者・消費者は自宅から会議に参加し、企業担当者はインターネットに接続可能なパソコン、スマホ、タブレットがあれば自社オフィスの会議室など、どこからでも会議に参加することができます。


オフィスの会議室から

オンライン会議

デスクから

web会議

生活者・消費者は自宅から

オンライン会議に参加する生活者・消費者

共創マーケティングはリアルでの対話が基本

生活者(消費者・顧客)と企業が商品企画を含め企業のマーケティング活動を一緒に行う共創マーケティング。

 

こらぼたうんが支援する共創マーケティングは企業が消費者に価値を一方的に提供するのではなく、生活者(消費者・顧客)と企業担当者が直接交流しながら一緒に創り上げることにより、感動と共感を伴った新しい価値を生み出す事です。

 

 

リアルな会議とリモートでの会議と

相手と直に会わずともリモートでの会議は可能です。しかしリアルな「場」に集まり会議をすることはクリエイティビティに大きく影響します。

 

こらぼたうんでは、企業担当者も含め参加者との継続的なコミュニケーションを図り、互いの信頼関係を構築することが目的達成にとても重要であると考えております。

 

リアルな対話を大切にしつつオンラインを活用することで自社の課題についてよく理解している生活者(消費者・顧客)と建設的に新しい価値を生み出す事ができます。

 

リアルな「場」に集まる会議とバーチャルなリモートでの会議を最適に組合せながら共創しましょう。 

 

 

 


中間祥二 株式会社こらぼたうん代表取締役